名古屋大学 高等教育研究センター

第85回客員教授セミナー 学生エンゲージメントと大学教育の質的転換
−教学IRをどう活用するか−
山田 剛史 氏 京都大学高等教育研究開発推進センター・准教授 2017年6月22日(金)16:00〜18:00 名古屋大学 東山キャンパス 文系総合館5階 アクティブラーニングスタジオ

■ 開催案内

第85回客員教授セミナー

講演題目
学生エンゲージメントと大学教育の質的転換
−教学IRをどう活用するか−
講演者
山田 剛史 氏
(京都大学高等教育研究開発推進センター・准教授)
日時
2017年6月22日(木)16:00〜18:00
場所
名古屋大学 東山キャンパス 文系総合館5階 アクティブラーニングスタジオ

講演概要

現在、カリキュラムの体系化やアクティブラーニングの推進など大学教育の質的転換が求められている。加えて、それらを通じた学習成果の測定や評価に基づく改善など教育の質保証に関する組織的なマネジメントも喫緊の課題となっている。

こうした教育改革の中心にあって最も重要な視点は、学生の学習改革を促すことである。換言すれば、いかに学生のエンゲージメントを高めるかが教育改革の成功を決定づける。本セミナーでは、学生エンゲージメントを高める教育の組織的展開について、特に教学IRとの関係から検討する。


申し込み方法
  本セミナーへのご参加を希望される方はセミナー参加申込フォームから必要事項をご入力下さい。その際にご入力頂いたメールアドレスへの返信をもちまして、申込完了となります。
お問合せ先
info@cshe.nagoya-u.ac.jp
Tel:052-789-5696
本セミナーに関する質問事項等があれば、上記のお問い合わせ先まで連絡をお願いいたします。
諸連絡
※いただいた個人情報は、本企画運営の目的にのみ使用いたします。
※ご来場の際には、できる限り公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。構内駐車された場合の用務証明書発行はいたしかねますので、ご了承ください。
案内用ポスターPDFPDF

PDFファイルをご覧になるにはAdobeReaderが必要です。 AdobeReaderは、Adobe社AdobeReaderダウンロードサイトからダウンロードできます。
Get AdobeReader