名古屋大学 高等教育研究センター

大学教務実践研究会セミナー 教務系事務部門リーダー講習会 小野 勝士 氏 龍谷大学・世界仏教文化研究センター事務部 宮林 常崇 氏 公立大学法人首都大学東京 管理部URA室長 2018年10月20日(土)10:30〜12:20 (教務事務編) 13:30〜15:20 (教職事務編) 公立大学法人首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス

■ 開催案内

大学教務実践研究会セミナー

※ 定員に達しましたので申込受付を終了いたしました
講習会
教務系事務部門リーダー講習会
講師
小野 勝士 氏
(龍谷大学 世界仏教文化研究センター事務部)
宮林 常崇 氏
(公立大学法人首都大学東京 管理部URA室長)
日時
2018年10月20日(土)
教務事務編: 10:30〜12:20 (10:00 受付開始)
教職事務編: 13:30〜15:20 (13:00 受付開始)
場所
公立大学法人首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス
主催
大学教務実践研究会 名古屋大学高等教育研究センター

講演概要

教務系事務部門を管理・監督する⽴場の職員には、教務・教職課程事務に精通していることが望ましいですが、業務経験がそれほどないままに組織運営を任され、部下・後輩を指導することが求められるケースが少なくありません。大学へ進学する学生は多様化し、また、教務・教職課程に関する制度改正が頻繁に行われるなどの環境の変化に対応するため、教務系職員には専門性が求められ、そのためのSDは盛んに実施されるようになりました。しかし、そのスタッフを束ね、組織を運営するためのSDはあまり行くわれていないのが実情です。

本講習会では、業務経験がそれほどないけれども教務系事務部門を管理・監督している⽅を主な対象として、知っておくべき知識や考え方を身につけるプログラムを実施します。

午前中は、根拠法令等の確認、危機管理、学生対応を切り口として、組織運営や部下・後輩指導の基本を身につけます。午後は、大規模な制度改正が行われている教職課程について、事務室ではどのような対応が求められているのかを確認し、業務を自己点検するきっかけとします。

教務・教職事務に関する経験が浅い方に合わせて進めますので、奮ってご参加ください。


教務事務編(10:00 受付開始、10:30〜12:20 講習会)
組織運営と部下・後輩指導
〜根拠法令等の確認、危機管理、学生対応を中心に〜
担当宮林
教職事務編(13:00 受付開始、13:30〜15:20 講習会)
教職課程所管事務組織の自己点検
担当小野

定員
午前「教務事務編」70名、午後「教職事務編」70名(定員に達し次第、締め切ります)
対象
教務系部署を管理・監督する立場の方(主任〜課長相当職の方を想定)
参加申し込み
10月12日(金)までに教務系事務部門リーダー講習会申し込みフォームからお申し込みください。
参加費
各講座それぞれ1,000円 ただし、両講座受講の場合は1,500円
※当日受付でお支払いください。
※公立大学法人首都大学東京各機関及び名古屋大学所属の方は無料です。
お問い合わせ
kyoumujissen@gmail.com (教務実践研究会)
※いただいた個人情報は、本企画運営の目的にのみ使用いたします。
※会場に駐車場はありません。

案内用ポスターPDFPDF

PDFファイルをご覧になるにはAdobeReaderが必要です。 AdobeReaderは、Adobe社AdobeReaderダウンロードサイトからダウンロードできます。
Get AdobeReader