名古屋大学 高等教育研究センター

第162回招聘セミナー
第10回「アドミッション担当教職員支援セミナー」
名古屋大学大学院教育発達科学研究科附属高大接続研究センター「レクチャーシリーズ」公開研究会
高大トランジションの達成を目指した入試・教育の設計と開発
−京工繊のダビンチプログラム−
山本 以和子 氏 京都工芸繊維大学アドミッションセンター・准教授 2018年12月7日(金)14:00〜16:00 名古屋大学 東山キャンパス 文系総合館5階 アクティブラーニングスタジオ

■ 開催案内

第162回招聘セミナー
第10回「アドミッション担当教職員支援セミナー」
名古屋大学大学院教育発達科学研究科附属高大接続研究センター「レクチャーシリーズ」公開研究会

講演題目
高大トランジションの達成を目指した入試・教育の設計と開発
−京工繊のダビンチプログラム−
講演者
山本 以和子 氏
(京都工芸繊維大学アドミッションセンター・准教授)
日時
2018年12月7日(金)14:00〜16:00
場所
名古屋大学 東山キャンパス 文系総合館5階 アクティブラーニングスタジオ

講演概要

中等教育との接続を目指し、「思考力等」や「主体性等」の評価の導入について、各大学が検討されています。京都工芸繊維大学では、2002年度入試から「ダビンチ入試」と呼ばれるセンター試験、個別教科型学力試験を課さない、いわゆる総合的・多面的評価入試を実施してきました。この入試を通過した入学者は、プレイスメントテスト結果が上昇し、学習行動特性も良好なのが特徴です。受検倍率が平均7倍程度(単位別では多いとき15倍を越す)のダビンチ入試の背景となる高大接続論、設計、実施内容やコンセプトについて解説いたします。

申し込み方法
  本セミナーへのご参加を希望される方はセミナー参加申込フォームから必要事項をご入力下さい。その際にご入力頂いたメールアドレスへの返信をもちまして、申込完了となります。
お問合せ先
info@cshe.nagoya-u.ac.jp
Tel:052-789-3534
(セミナー専用)
本セミナーに関する質問事項等があれば、上記のお問い合わせ先まで連絡をお願いいたします。
諸連絡
※いただいた個人情報は、本企画運営の目的にのみ使用いたします。
※ご来場の際には、できる限り公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。構内駐車された場合の用務証明書発行はいたしかねますので、ご了承ください。
案内用ポスターPDFPDF

PDFファイルをご覧になるにはAdobeReaderが必要です。 AdobeReaderは、Adobe社AdobeReaderダウンロードサイトからダウンロードできます。
Get AdobeReader