名古屋大学 高等教育研究センター

IR担当教職員セミナー IR担当教職員セミナー・中級編 嶌田 敏行 氏 茨城大学全学教育機構総合教育企画部門 准教授 中島 英博 氏 名古屋大学高等教育研究センター 准教授 丸山 和昭 氏 名古屋大学高等教育研究センター 准教授 1日目 2019年10月15日(火)9:00〜16:30 2日目 2019年10月16日(水)9:00〜16:30 名古屋大学 東山キャンパス文系総合館 5階 アクティブラーニングスタジオ

■ 開催案内

IR担当教職員セミナー・中級編

講演題目
IR担当教職員セミナー・中級編
講演者
嶌田 敏行 氏
(茨城大学全学教育機構総合教育企画部門 准教授)
中島 英博 氏
(名古屋大学高等教育研究センター 准教授)
丸山 和昭 氏
(名古屋大学高等教育研究センター 准教授)
日時
1日目 2019年10月15日(火)9:00〜16:30
2日目 2019年10月16日(水)9:00〜16:30
 9:00-10:30 10:45-12:15 13:15-14:45 15:00-16:30
1日目第1講
IRの現状と課題
−何ができるのか・
したいのか
 
第2講
アセスメントの
設計と運用
−質保証の実践を支援する
第3講
データ提供と
BIツールの活用
−視覚的な情報共有の技法と活かし方
第4講
自大学でのデータ
共有の実践と課題
−Q&Aとディスカッションを中心に
2日目第5講
ベンチマークの
考え方と技法
−他大学との比較と強み・弱みの分析
第6講
パネルデータの
収集・分析・活用
−学生の成長過程の追跡と可視化
第7講
質的データの
収集・分析・活用
−自由記述やインタビューの活かし方
第8講
自大学でのデータ
分析の実践と課題
−Q&Aとディスカッションを中心に

場所
名古屋大学 東山キャンパス文系総合館 5階 アクティブラーニングスタジオ
参加費
無料

講演概要

本セミナーでは、すでに自大学でIR業務に取り組んでいる方を対象に、データの分析や活用の幅を広げるための知識や技能の獲得を目指します。

1日目午前には、最前線で活躍する嶌田敏行氏に、IRの現状と課題、今後の展開に向けて担当者が何ができるか、についてディスカッションを交えながらお話いただきます。また、実際の学部等からのリクエストに対してどのようにアセスメントを設計し、評価や質保証に活かしていくのかについて、お話いただきます。

1日目午後には、BIツールを用いた視覚的なデータ提供についての演習です。2日目は、ベンチマーク、パネルデータ、質的データ等の幅広いデータ分析についての演習を実施します。また、各日の最後には、参加者間の実践・課題共有のためのディスカッションを行います。

  • 全8講に参加された方には参加証が発行されます。
  • 参加にあたり、無線LAN接続が可能で、Microsoft Excelおよびインターネットブラウザが利用可能なノートパソコンを持参してください。
  • 「IR担当教職員セミナー(初級編)に未参加の方も、本セミナーに参加可能です。
  • 本セミナーについては、参加に先立ち、事前に予習資料を掲示いたします。予習資料の詳細については、申し込みの際に入力していただいた連絡先に、9月半ば頃、お送りさせていただく予定です。

申し込み方法
  本セミナーへのご参加を希望される方はセミナー参加申込フォームから必要事項をご入力下さい。その際にご入力頂いたメールアドレスへの返信をもちまして、申込完了となります。
申し込み期限
     8月30日
参加対象
  すでに自大学でIR業務に取り組んでいる方
定員
  24名(定員に達し次第、締め切ります)
※ 定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。
お問合せ先
info@cshe.nagoya-u.ac.jp
Tel:052-789-3534
(セミナー専用)
本セミナーに関する質問事項等があれば、上記のお問い合わせ先まで連絡をお願いいたします。
案内用ポスターPDFPDF

PDFファイルをご覧になるにはAdobeReaderが必要です。 AdobeReaderは、Adobe社AdobeReaderダウンロードサイトからダウンロードできます。
Get AdobeReader